読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fc8Times

welcome to wherever you are

チェルシー プレミアリーグ 38節 ワトフォード戦(延期分) 採点

チェルシー (H) 4 - 3 ワトフォード (A) プレミアリーグ 28節 (延期分) 5/15, 2017

 

 

 プレミアリーグ王者になってのスタンフォード・ブリッジ (Stamford Bridge)へ凱旋となったワトフォード戦 (vs Watford)は、両チーム合わせて7得点が入る乱打戦となる。

その乱打戦をブルーズ (Blues)が制し、勝点を90に!!

 

 

前節からアザール (Hazard)アスピリクエタ (Azpilicueta)を除く9人を変えてきたスタメン。そこには、キャプテンマークを巻く ジョン・テリー (John Terry)も。

 

乱打戦は、ジョン・テリーのゴールから始まる。

 

前半21分、CKのこぼれ球を倒れ込みながらのシュート。

これがポストに当たって、ゴール!!

 

さすが、JT、こういうときに決めてくる!!

 

しかし、わずか2分後、ワトフォードにクロスを上げられ、アケ (Ake)のヘディングでは、クリアが十分ではなかったところをチャロバー (Chalobah)と少し被りながらテリーベゴヴィッチ (Begovic)にバックパスを試みる。それを狙っていたカプー (Capoue)に同点ゴールを決められる。。。。

 

ブルーズの2点目は、アスピリクエタ!!

 

CKをクリアされ、PA少し外にポジショニングしていたアスピリクエタのもとにボールが。それをトラップからの強烈なミドルシュート。これが見事にゴールを左下に決まる!!

 

3点目が入ったのは、後半開始早々の48分。

 

またまた、CKからの流れで、ケネディ(Kenedy)ミドルシュート。これが、それてDFラインの裏にタイミングよく抜け出たアケに渡り、落ち着き払ったパスをどフリーのバチュアイ (Batshuayi)に通し、難なく押し込んだ。

 

2点差になって、安心してみていられると思ったが、50分 ヤンマート (Janmaart)のドリブルでの侵入にアケの対応が軽くなってしまい、1点返されてしまう。。。。

 

1点差とされた後も基本的にはブルーズが主導権を持って多くのシュートを放つも追加点は奪えない。

 

そうこうしていると、73分、オカカ (Okaka)に同点弾を決められてしまう。。。。

 

同点に追いつき、勢いにのるワトフォードに対して、引き分けでも仕方ないかという流れも漂ったが、交代でピッチに入ってきていた絶好調のセスク (Fabregas)が、ウィリアン (Willian)の丁寧なパスを確実に決め、ワトフォードを突き放す4点目!!

 

この得点がこの試合最後の得点となり、ブルーズが勝利!!

 

勝点90に!!

 

   

スタメン

ベゴヴィッチ (Begovic) 6.0 3点取られたが、どのゴールについてもできることは多くはなかった。。。。

ズマ (Zouma) 5.5 シンプルに対応し、いい守備をみせていたが、試合勘、連携不足にみられた。。。。

ジョン・テリー (John Terry) 6.5 テリーの試合だった。先制点、ワトフォードの同点弾につながるミス。良いのも悪いのも合わせて自身の試合にしてしまうところがスゴいところ。その部分で0.5点。最終節でトロフィーを掲げる姿が楽しみ。

アケ (Ake) 6.5 能力の高さを示すことができたパフォーマンス。落ち着いたパスでアシストも記録。しかし、軽い対応でヤンマートにゴールを許す場面も。。。。左足からのパス、美しい。

アスピリクエタ (Azpilicueta) 8.5 右WGの位置でのパフォーマンスも素晴らしい。右サイド上下動を繰り返し、制圧。見事なミドルも決める!!!!

カンテ (Kante) 7.0 負傷欠場からの復帰戦。中盤を深くカバーしつつ、相手PA内狭いスペースでアスピリクエタとワンツーで深く切り込む場面も。また、自陣深いところから前線のアザールにロングパスを通すなど攻撃でも貢献も。

チャロバー (Chalobah) 6.5 才能をみせるも目立った活躍はなかった。。。。

ケネディ (Kenedy) 7.0 驚きのスタメン。アザールとのコンビネーションで何度かシュートに持ち込むも得点はできず。。。。守備でもいいポジショニングからのカットしたり貢献がみられた。

ウィリアン (Willian) 8.5 圧巻のパフォーマンスで攻撃を牽引。4点目を丁寧にアシスト。

アザール (Hazard)  7.5  スピードにのったドリブル、パスを引き出すポジショニング、精度の高いクロスと高いパフォーマンスを維持。

バチュアイ (Batshuayi)  7.0 前節で優勝を決めるゴールで、この試合でも自信がみられた。この試合でもゴールを決める。

 

交代

アイナ (Aina) 6.0 少ない出場時間で目立った活躍はできず。。。。

セスク (Fabregas)  8.0 やっぱりセスク。短い時間でも違いをつくれる。そして、決勝ゴールをきっちり決める!!

ペドロ (Pedro)  - 出場時間短く採点不可

 

監督

アントニオ・コンテ監督 (Antonio Conte) 8.0 大幅な変更を加えたスタメンで、3点は取られたはしたが、最後にしっかり勝点3を取ってくる。素晴らしい!!最終節、FA杯決勝に向けて、主力の休息にもなった。

 

 

リーグ戦あと、1試合!!

 

勝てば、30勝!!

 

 

サンダランド戦 (vs Sunderland)

 

C'mon Blues!!!!

 

 

プレミア王者のユニフォームを着よう!!

 

攻撃的な3-4-3を学んでみる??

3-4-3 ?究極の攻撃サッカーを目指して?

3-4-3 ?究極の攻撃サッカーを目指して?

 

 

 

"37節 ウエスト・ブロムウィッチ戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

 

"36節 ミドルズブラ戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

 

"35節 エヴァートン戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

 

"34節 サウサンプトン戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

 

"33節 マンチェスター・ユナイテッド戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

 

"32節 ボーンマス戦 採点"はコチラ↓↓↓↓  

fc8times.hatenablog.com

 

"31節 マンチェスター・シティ戦 採点"はコチラ↓↓↓↓  

fc8times.hatenablog.com

 

"30節 クリスタル・パレス戦 採点"はコチラ↓↓↓↓  

fc8times.hatenablog.com

 

"29節 ストーク・シティ戦 採点"はコチラ↓↓↓↓  

fc8times.hatenablog.com

 

"27節 ウェストハム戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

 

"26節 スウォンジー・シティ戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

 

"25節 バーンレイ戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

 

"24節 アーセナル戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

 

"23節 リバプール戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

 

"22節 ハルシティ戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

 

"21節 レスター戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

 

"20節 トッテナム戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

  

"19節 ストーク戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

 

"18節 ボーンマス戦 採点"はコチラ↓↓↓↓ 

fc8times.hatenablog.com