読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fc8Times

welcome to wherever you are

チェルシー プレミアリーグ 27節 ウェストハム戦 採点

Chelsea Premier League Football

チェルシー (A) 2 - 1 ウェストハム (A) プレミアリーグ 27節 3/6, 2017

 

 

スウォンジー・シティ戦のスタメンと同じで臨んだウェストハム戦 (vs West Ham)

アザール(Hazard)コスタ (Diego Costa)の得点で粘り強く勝点3を獲得。しかし、後半アディショナルタイムでの失点はいただけない。。。。

 

序盤から積極的な攻めでリズムをつかもうとするブルーズ(Blues)

 

しかし、キャロル (Carroll) 目掛けたロングボールで押し込んでくるハマーズ (Hammers) に手を焼き、なかなかリズムをつかめずにいた。

 

アザールはけっこー削られ、モーゼス (Moses) は、ペナルティーエリア内でキャロルと競り合い、激しい攻防が続いていた。

 

FK、CKも多く与え、嫌な時間帯が続いたところで、セットプレー崩れのボールをカンテ (Kante) が奪い、前方のアザールにパス、ペドロ (Pedro) とのワンツーでハマーズのディフェンスを翻弄し、キーパーもかわして先制点!!

 

先制後もハマーズのロングボールをいなしながら、前半はこのまま両チーム得点なく終了。

 

後半始まってすぐの50分、CKのこぼれてきたボールをディエゴ・コスタが確実に合わせ追加点!!

 

このあと、マルコス・アロンソ (Marcos Alonso) が個人技でディフェンスを切り裂き、シュートを放つも外れてしまう。。。。

 

コンテ監督、64分にペドロに替えて、マティッチ (Matic) を投入。

 

フォーメーションを3-5-2に。

 

77分には、モーゼスに替えて、ズマ (Zouma) を投入し、3バックの一角に。

 

アスピリクエタ (Azpilicueta) は、右サイドにWBに。

 

いろいろなオプションを試しながら、試合を締めにかかるが、アディショナルタイムランツィーニ (Lanzini) に決められてクリーンシートはならなかった。。。。

 

タフな試合には変わりないし、カッチリ勝ってくるところはすごいが、この試合、全体的にインテンシティがいつもより落ちていた気がした。。。。

 

次節で持ち直して欲しい。 

 

スタメン

クルトワ (Courtois) 6.0 またもクリーンシートを逃す。失点はしょうがないかな。

アスピリクエタ (Azpilicueta) 6.5 安定の守備を披露。3-5-2に変更後右WBの位置に入り、そのユーティリティも披露。前線に顔を出す場面も。

ダヴィド・ルイス (D. Luiz) 6.5 空中戦で存在感、3バックの真ん中でハマーズの攻撃を跳ね返し続けた。いつもの効果的な縦パスは少なかった。

ケーヒル (Cahill) 6.5 身体を張った守備を披露。激しい守備でユニフォームが破れる場面も。

モーゼス (Moses) 6.0 この試合は、守備でのパフォーマンスが素晴らしかった。ペナルティーエリア内でキャロルと競り合いヘディングをさせなかった。いつもの力強い縦への突破はほとんどみられなかった。

カンテ (Kante) 6.5 スタミナ、ボール奪取、素晴らしい。先制点に繋がるボール奪取も見事。しかし、パスミスがいつもより多くみられた。

セスク (Fabregas) 6.0 前半序盤、いいスルーパスを何本か通して、リズムをつくろうとしていた。しかし、ベストなパフォーマンスではなかった。

マルコス・アロンソ (M. Alonso) 6.0 後半、見事なスキルからのシュートは惜しかった。

ペドロ (Pedro) 7.0 アザールと絡み切れ味鋭いカウンターから先制点を演出。その後も走り回り攻守に貢献。

アザール (Hazard) 7.0 カウンターからハマーズディフェンスを切り裂き、先制点。

ディエゴ・コスタ (Diego Costa)  6.5 前半、ボールが足についていない場面が何回かあったが、後半、追加点が欲しいときに確実に決めてくれた。結果的に決勝点に。

 

交代

マティッチ (Matic) 6.0 ペドロの替わりに投入、試合を締めに。

ウィリアン (Willian)  - 出場時間短く採点不可

ズマ (Zouma) - 出場時間短く採点不可

 

監督

アントニオ・コンテ監督 (Antonio Conte) 6.5 タフな試合を確実に勝ち、勝点3獲得。素晴らしい。オプション(3-5-2、ズマを3バックの一角に起用、アスピリクエタの右WB)もテスト。気掛かりなインテンシティの低下が次節には改善されていて欲しい。

 

 

次は、ワトフォード戦(vs Watford)

 

残り11試合も連勝、連勝!! 

 

 

 "26節 スウォンジー・シティ戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

 

 "25節 バーンレイ戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

 

 "24節 アーセナル戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

 

"23節 リバプール戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

 

"22節 ハルシティ戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

 

"21節 レスター戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

 

"20節 トッテナム戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

  

"19節 ストーク戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

 

"18節 ボーンマス戦 採点"はコチラ↓↓↓↓ 

fc8times.hatenablog.com