読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fc8Times

welcome to wherever you are

チェルシー プレミアリーグ 22節 ハルシティ戦 採点

チェルシー (H) 2 - 0 ハルシティ (A) プレミアリーグ 22節 1/22, 2017

 

レスター戦 (vs Leicester) に続き、勝利を収め、連勝!!

 

 

諸々のゴタゴタがいったん落ち着いたのか、ディエゴ・コスタ (Diego Costa) が、スタメン復帰。

 

序盤、早い試合展開。

 

ハルシティ (Hull City) のアグレッシブな守備もあり、なかなか主導権をつかみきれない。

 

そんな中、カンテ (Kante) の的確なボールハンティングが目立っていた。

 

前半のロスタイム、右WB モーゼス (Moses) の縦への侵入から低いクロスにディエゴ・コスタが合わせて、なかなか割れなかったハルシティの砦を破る。

 

やっぱり、コスタのところにくるし、キッチリ決めてくる。

 

後半中盤にかけて、ハルシティの攻撃の時間帯が多くなる。

 

それに伴って、クルトワ (Courtois) の活躍の場面も何回もみられた。

 

69分に交代で入ってきた セスク (Fabregas) が蹴ったFKに ケーヒル (Cahill) がヘッドで合わせ、2点目 (81分)。

 

このあと、3点目を決められそうな場面もあったが、相手GKのファインセーブもあり、得点できず、そのまま 2 -0 で、試合終了。

 

 

スタメン

クルトワ (Courtois) 6.5 活躍の場面が多く、ファインセーブも何回かみられた。

アスピリクエタ (Azpilicueta) 6.0 いつものように、的確に守備の仕事をこなした。

ダヴィド・ルイス (D. Luiz) 6.0 またもクリーンシートに貢献。

ケーヒル (Cahill) 6.5 攻守にわたって、チームを引っ張る活躍。

モーゼス (Moses) 6.5 右を効果的に攻略して、ディエゴ・コスタの先制点をアシスト。

カンテ (Kante) 6.5 的確にボールハンティングをし、攻撃面では、カウンターの起点にもなっていた。

マティッチ (Matic) 6.0 カンテと共に中盤を広くカバー。

マルコス・アロンソ (M. Alonso) 6.0 左からクロスを供給。得点はなかったが、前節からの好調を維持。

ペドロ (Pedro) 6.0 精力的に走り回っていたが、連携がいつもより乏しく、得点にはつながらなかった。

アザール (Hazard) 6.0 マークがきついのか、いつもより右サイドでみられる回数が多かったように思う。得点に絡めず、69分にセスクと交代。

ディエゴ・コスタ (Diego Costa)  7.0 ゴタゴタあっても帰ってきたら、バッっと決める。すごい決定力。さすが。

 

交代

ウィリアン (Willian) 6.0 精力的に動き回り、ケーヒルの得点をうむFKの獲得も。

セスク (Fabregas) 6.5 短い出場時間ながら、素晴しいFKで2点目をアシスト。

バチュアイ(Batshuayi) - 出場時間短く採点不可

 

監督

アントニオ・コンテ監督 (Antonio Conte) 6.5 ゴタゴタあった中、ディエゴ・コスタをスタメンに。そのコスタが先制点。どのように解決したかは分からないが、うまく解決したようにみえる。(思いたい。) また、効果的な交代で2点目を奪い勝利に導く。

 

  

次は、リバプール戦 (vs Liverpool) だぁー。

 

適地でリベンジだ!!

 

 

"21節 レスター戦 採点"はコチラ↓

fc8times.hatenablog.com

 

"20節 トッテナム戦 採点"はコチラ↓

fc8times.hatenablog.com

 

 "19節 ストーク戦 採点"はコチラ↓

fc8times.hatenablog.com

 

 "18節 ボーンマス戦 採点"はコチラ↓

fc8times.hatenablog.com