読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fc8Times

welcome to wherever you are

日本代表 タイ戦 採点

日本 4 - 0 タイ 2018年ロシアW杯アジア最終予選 3/28, 2017

 

 

 

スタメン

川島永嗣 8.0 川島のビッグセーブがなければ、少なくとも2失点はしていた。PKも完全に読み完璧に止めた。得失点差を考えても大きなセーブ。

酒井宏樹 5.5 UAE戦と比べると守備への比重が高くなっていて、攻撃の場面でも有効な参加は数少なかった。

吉田麻也 6.5 序盤から前線への効果的なロングパスを供給し、攻撃に起点に。自らも4点目を決める。しかし、集中が切れるところ、ピンチを招くところが何回かみられた。

森重真人 5.0 吉田と同様、前線への効果的なロングパスを供給。香川の先制点も森重から久保へのロングパスが起点に。しかし、パスが引っかかる場面も多く、リズムを乱す原因になったり、ピンチを招く。

長友佑都 5.5 攻撃面ではあまり効果的に絡めず、後半にはPKも献上。

山口蛍    5.5 序盤に狙い澄ましたシュートを放つも相手キーパーに弾かれる。守備ではなんとか奮闘するも攻撃での貢献はあまりみられず。。。。

酒井高徳 5.5 代表では初めてのボランチでの起用。守備ではSBの走力を活かし相手のカウンターを遅らせる場面が何度もみられた。

香川真司 7.0 落ち着き払った先制点は見事!!守備でも低い位置まで戻りボールを奪い取る場面も。

久保裕也 9.0 香川へのアシスト、岡崎への素晴しいクロスでアシスト、そして、自らのスーパーなシュートでにゴール。時間帯も最高!!ほんとにこの2試合ともスーパーな働き!!

原口元気 6.5 豊富な運動量で守備面での貢献。長友のカバーも。

岡崎慎司 7.5 代表50点目を、らしいヘディングで決める。前線で身体を張ってボールを収める。身体一回り大きくなった??

 

交代

本田圭佑 6.0 実戦の感覚を確認しながら試合に入ろうとしているようにみえた。

清武弘嗣 6.5 清武が入るとリズムをつくれる。セットプレーのキックの精度も相変わらず高い。

宇佐見貴史 - 出場時間短く採点不可

 

監督

ヴァイッド・ハリルホジッチ監督 7.0 勝点3獲得、大量得点、無失点と結果としては申し分ない。故障者続出の中、うまくやりくり。試合内容は改善箇所が散見。今日のバタバタ感はいただけない。。。。

 

 

 

酒井高徳のボランチ起用、浅野拓磨のインサイドMF起用、長谷部誠のリベロ起用の興味深い解説が読めるフットボリスタ2017年4月号

月刊footballista (フットボリスタ) 2017年 04月号 [雑誌]

月刊footballista (フットボリスタ) 2017年 04月号 [雑誌]