読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fc8Times

welcome to wherever you are

Guns N' Roses / Not In This Lifetime いってきた。

去年の夏に Guns N' Roses (ガンズ・アンド・ローゼズ) / Not In This Lifetime の日本公演の発表があって、チケットを取ってから5ヶ月。

 

ついに、その日(1/28)がやってきたー。

 

サポーティング・アクトは"Man With A Mission" (*ちなみに、この日以外は、 BABYMETAL)

 

 

Man With A Mission が、18:00を少し過ぎたころから始まり、18:40ごろには終わった。

 

そこからのインターバルが長かった。

 

これもある意味の期待を裏切らない演出か??

f:id:frankc8:20170131185332j:plain

 

あったまった会場が元に戻りかけていた50分ぐらい経過した19:30ごろ、メンバーがあらわれたー!!!!

 

いろんな都市でのセットリストをみていたので、予想通りだったが、

 

It's So Easy

 

で、始まり、

 

Mr. Brownstone

 

でたたみかける。

 

Chinese Democracy

 

で、少し落ち着いたが、次の

 

Welcome To The Jungle

 

で、当然また高揚させられる。

 

そんな感じで、"Appetite For Destruction" からの曲のあいだに、その他のアルバムからの曲がはさまり、高揚の高低がくりかえして、ライヴは進んでいった。

 

最後の

 

 

Paradise City 

 

は、もうホント圧巻!!

 

 

気がついたら、22:00を過ぎていた。

 

2時間半を超えてのパフォーマンス。

f:id:frankc8:20170131185439j:plain

 

まだまだ聴いていたいという気持ちがあって、"平均の曲数より少ない??"って感じたけど、実際は、平均の曲数の25曲だった。 

fc8times.hatenablog.com

 

で、ホントに "Appetite For Destruction" の楽曲のパワーが際立っていた。

 

"Appetite For Destrucion" の曲は全部やってほしかったー!!

 

Slash は、ホントにカッコよかった!!!!

あのギターは、ホントヤバい!!!!

ライヴで聴けてよかったー。

https://www.instagram.com/p/BP1nxkjhy5_/

Slash カッコよかったー🎩😎🎸🐍"Appetite For Destruction" からの曲、パワーが際立ってなー👀#Slash #GunsNRoses #GnR #GnFnR #NotInThisLifetime #AppetiteForDestruction

 

Axl は、丸くなったなー。

変なアニマルキャップをかぶってはにかんだりして。

f:id:frankc8:20170131185305j:plain

 

Duff は、渋かったー!!!!

f:id:frankc8:20170131191208j:plain

 

 

1992年のTokyo Domeでのライヴにはいけなかったので、ホントに SlashDuffが戻ってきて、ツアーに出てくれてよかった。(*Izzy にもそこにいて欲しかったけど。。。。)

 

まだまだ、GnFnR の余韻残りまくりなんで、DVD、iPod touch フル回転!!!!

Use Your Illusion 1: Wolrd Tour - 1992 in Tokyo [DVD] [Import]

Use Your Illusion 1: Wolrd Tour - 1992 in Tokyo [DVD] [Import]

 

 

Use Your Illusion 2: Wolrd Tour - 1992 in Tokyo [DVD] [Import]

Use Your Illusion 2: Wolrd Tour - 1992 in Tokyo [DVD] [Import]

 

 

ちなみに、1/28 のセットリストは、

 

01. It's So Easy

02. Mr. Brownstone

03. Chinese Democracy

04. Welcome To The Jungle

05. Double Talkin' Jive

06. Better

07. Estranged

08. Live And Let Die (Wings Cover)

09. Rocket Queen

10. You Could Be Mine

11. New Rose (The Damned Cover)

12. This I Love

13. Civil War

14. Coma

15. Speak Softly Love (Love Theme From The Godfather) (Nino Rota Cover)

16. Sweet Child O' Mine

17. Used To Love Her

18. Out Ta Get Me

19. Wish You Were Here (Pink Floyd Cover)

20. November Rain

21. Knockin' On Heaven's Door (Bob Dylan Cover)

22. Nightrain

- Encore -

23. Don't Cry

24. The Seeker (The Who Cover)

25. Paradise City

 

*Patience 聴きたかったなー。