fc8Times

welcome to wherever you are

チェルシー プレミアリーグ 12節 ウエストブロム戦 採点

チェルシー (A) 4 - 0 ウエストブロム (H) プレミアリーグ 12節 11/18, 2017

 

 

 

アザールとモラタ コンビネーション炸裂!!!!

 

 

スタメン

クルトワ (Courtois) 7.0 オフサイドとなった序盤のロンドンのヘディングシュート以外はそれほど忙しくはなく、クリーンシート。

アスピリクエタ (Azpilicueta) 7.5 終盤にクリステンセンと被り相手に抜かれた場面があったが、全体的にはミスター安定が戻って来ている。

クリステンセン (Christensen) 7.5 この試合もダヴィド・ルイスに代わり3CBに真ん中で先発。ポジショニングがよく落ち着き払ったプレーが印象的。ミスター冷静。

ケーヒル (Cahill) 7.0 ミスもなくルカクにほとんど仕事をさせなかった。スピリットも感じられた。

ザッパコスタ (Zappacosta) 7.0 前へ前へと右サイドで推進力となった。いいクロスをあげる場面も。

カンテ (Kante) 8.0 復帰戦となったユナイテッド戦よりカバーエリアが拡がってるようにみえた。カンテが中盤の底でいることでセスク、バカヨコがそれぞれの特徴を発揮できイキイキとプレーが可能に。

セスク (Fabregas) 8.0 パスを散らし、試合のテンポを創った。FKからの素晴らしいボールでアロンソのゴールをアシスト。

バカヨコ (Bakayoko) 7.0 かなり高い位置でプレー。FWがやるようなポストプレーで、味方が後ろから押し上げる時間をつくる場面が多くみられた。PA手前での素晴らしい反転からのシュートも。

マルコス・アロンソ (Marcos Alonso) 8.0 疲労が取れたのか、運動量、クオリティーも戻って来た。角度のないところからの特典でチーム3点目を奪う。

アザール (Hazard)  9.5 4点中3点に絡む。モラタとのコンビネーション最高!!ドリブルも止められない。キレッキレ。

モラタ (Morata)  9.0 アザールの強烈なシュートのこぼれ球を押し込み先制!!その後の完璧なフリックからアザールの得点をアシスト。

 

交代

ドリンクウォーター (Drinkwater)  6.5 67分にピッチに入り試合をクロージング。

ペドロ (Pedro)  6.5 終盤にピッチに入り駆け回る。

ウィリアン (Willian)  - 出場時間短く採点不可

 

監督

アントニオ・コンテ監督 (Antonio Conte) 8.0 完璧な試合運びでの完勝、連勝、連続クリーンシート。この流れであればアンパドゥがみたかった。あと、やっぱりダヴィド・ルイスとのことは気になる。。。。

 

 

C'mon Blues!!!!

 

 

 カンテとバカヨコの破壊者コンビもチェック!!

月刊footballista (フットボリスタ) 2017年 12月号 [雑誌]

月刊footballista (フットボリスタ) 2017年 12月号 [雑誌]

 

 

 キレッキレのアザールになってみる!?

mask-arade(マスカレード) パーティマスク Eden Hazard Official Chelsea FC Mask アザール
 

 

 

"11節 マンチェスター・ユナイテッド戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

日本代表 ベルギー戦 採点

日本 0 - 1 ベルギー 国際親善試合 2017 11/15, 2017

  

 

最終的にルカクに決められたベルギー戦。。。。

 

スタメン

川島永嗣 6.0 幾つかのファインセーブがあったが、最終的にルカクにゴールを割られた。。。。

酒井宏樹 5.5 大迫への素晴らしいクロスを供給。終盤で負傷(?)で交代。状態が心配。

吉田麻也 5.5 失点するまではうまくルカクの対処をしていたが。。。。FKから惜しいヘディングシュートも放つ。

槙野智章 6.0 後半下がって受けようとするルカクに付いて行きいい寄せをみせるなど、いい対応をみせていただけに失点は残念。。。。

長友佑都 5.5 タイミングのいいオーバーラップからクロスを上げるもゴールには繋がらず。。。。

山口蛍 5.5 後半に入りいい位置どりでベルギーの縦へのパスをカット。

井手口陽介 6.0 いい寄せ、カット、ボール奪取から攻撃に移り、日本に攻撃を牽引。FKから吉田にいいボールを供給。

長澤和輝 6.0 先発代表デビュー。高い位置でのパスカットから浅野にパスを供給するなど、前半うまく試合に入れた一つの要因。

浅野拓磨 5.0 速さを活かし右サイドで仕掛けたが、シュートのタイミング、パスの判断、クロスの質を高めたい。ボールをうまく収められない場面も目立った。。。。

原口元気 5.5 守備での貢献が目立った。が、攻撃面でいつもの迫力ある突破の場面はみることはなかった。

大迫勇也 5.5 ベルギー相手には、いいポストプレーも幾つかでき、酒井宏樹からのクロスに惜しいヘディングシュートを放つ。

 

交代

森岡亮太 5.0 交代でピッチに入って来た直後、PA手前で切り返してシュートも決められず。。。。

久保裕也 5.0 自身がクラブでプレーしているベルギーでの試合だが、インパクトを残せなかった。。。。

杉本健勇  5.0 ベルギーのミスからボールを奪ってシュートを放ったが決められず。。。。

乾貴士 5.5 交代直後のファーストプレーでドリブルで切り込んでの惜しいシュートを放つも決まらず。。。。

酒井高徳  - 出場時間短く採点不可

 

監督

ヴァイッド・ハリルホジッチ監督 5.5 ブラジル戦とは逆で試合の入り方はうまく行ったが、その時間帯に得点を決められず、後半、交代を行った後、明らかに流れをうしなった。。。。

 

 

 新しい"勝色"ユニフォーム

 

 これでベルギーにリベンジ!?

  

日本代表 ブラジル戦 採点

日本 1 - 3 ブラジル 国際親善試合 2017 11/10, 2017

  

 

遊ばれたブラジル戦。。。。

 

スタメン

川島永嗣 5.5 ネイマールの2本目のPKは素晴らしい反応で防ぐが、3失点。。。。3失点とも川島ができることは少なかったが。。。。

酒井宏樹 5.5 ネイマールの対応に追われる。身体をうまく入れ抜かせずイライラさせる場面も。

吉田麻也 4.5 VAR判定によりブラジルにPKを与え先制点を献上。。。。バーを直撃する惜しいFKを蹴った。早い時間帯に先制点を取られ混乱するチームをディフェンスリーダーとして最終ラインからまとめたかった。。。。

槙野智章 5.5 素晴らしいカット、スライディングをみせるも失点を防ぐことはできず。。。。前線へのロングフィードで魅せるシーンも。CKからの素晴らしいヘディングで日本唯一の得点を決める。

長友佑都 5.0 代表通算100試合目にキャプテンマークを巻き出場。序盤にいいカット、いいブロックをみせるもその後はブラジルの攻撃に翻弄される。

長谷部誠 5.0 あまりにも早い失点に混乱するチームを落ち着かせることができず、自身もプレスに行っても簡単に剥がされるブラジルの攻撃に為す術がなかった。。。。

山口蛍 5.5 ジェズスを倒してPKを与えてしまう。久保にいいパスを出し攻撃に起点になる場面も。後半には積極的に前に出てのカット、インターセプトと持ち味がみられるようになった。。。。

井手口陽介 5.5 日本代表の中で最も積極的にボール奪取を狙い続けた。クリアが中途半端になり、マルセロに強烈なミドルを決められる。CKから槙野の得点をアシスト。

久保裕也 4.5 守備に奮闘。攻撃では速いクロスをあげるも得点に結びつかず。。。。前半だけの出場。

原口元気 5.0 槙野の縦パスを上手く受け、上手く前を向き、倒されFKを獲得。それ以外では、いつものような突破はみられなかった。。。。

大迫勇也 5.0 ブラジル相手にはいつものようにボールを収めることができず。。。。

 

交代

浅野拓磨 5.5 久保に替わり後半からピッチに。積極的に仕掛けて行った。終盤のチャンスは決めておきたかった。。。。

森岡亮太 5.0 トップ下に入ってプレー。インパクトを残せなかった。。。。

乾貴士 6.0 ピッチに入って直ぐの縦への突破はラインを割ってしました。。。。

杉本健勇  - 出場時間短く採点不可

遠藤航  - 出場時間短く採点不可

 

監督

ヴァイッド・ハリルホジッチ監督 5.0 いきなりの失点によってゲームプランが崩れた。が、試合の入り方に問題があったか??

 

 

 新しい"勝色"ユニフォーム

 

 あと8ヶ月、ロシアW杯!!

 

チェルシー プレミアリーグ 11節 マンチェスター・ユナイテッド戦 採点

チェルシー (H) 1 - 0 マンチェスター・ユナイテッド (A) プレミアリーグ 11節 11/5, 2017

 

 

 

アスピリクエタ → モラタ ホットライン、きたー!!!!

 

 

スタメン

クルトワ (Courtois) 7.5 序盤のルカクのシュートをファインセーブ、終盤のフェライニのシュートもスーパーセーブでクリーンシート達成!!

アスピリクエタ (Azpilicueta) 8.5 あの美しいモラタへのクロス、アシストをみるのは今季3回目!?ラッシュフォードとのスピード勝負にも負けず、3CBの右、右WBで奮闘!!クリーンシートに貢献!!

クリステンセン (Christensen) 7.5 ダヴィド・ルイスに代わり3CBに真ん中で先発。マンチェスター・ユナイテッド相手にも冷静さを保ち、クリーンシートに貢献!!

ケーヒル (Cahill) 7.0 プレーが安定していた。フィジカルをいかした守備も。この試合はなんか安心してみて入られた。

ザッパコスタ (Zappacosta) 6.0 右サイドで奮闘したが目立った活躍はなく、後半途中にリュディがーと交代。

カンテ (Kante) 8.5 みんなが待っていた人が帰ってきた!!素晴らしいパフォーマンスでボールをカット、奪取、回収。カンテがいることで、どれだけ他のプレーヤーが気持ちよくプレーできるかが改めて示された。

セスク (Fabregas) 7.0 カンテが戻ってきたことで、少しクリエイティビティあるプレーが戻ってきた。

バカヨコ (Bakayoko) 7.0 カンテが後ろにいるからか前へ前へと上がっていきチャンスをつくるもシュートが入らない。。。。

マルコス・アロンソ (Marcos Alonso) 6.5 デュエルで強いところをみせるが、疲労が蓄積しているのかなかなかいいパフォーマンスが出せなさそうな感じにみえる。。。。

アザール (Hazard)  7.5 今日もキレッキレだった。ファールでしか止められない。幾つか放ったシュート、決めたかった。。。。

モラタ (Morata)  8.0 アスピリクエタとのホットライン完成で完璧なヘディングでの得点!!気合も出まくり。追加点のチャンスも何度かあったのを決めたかった。。。。

 

交代

リュディガー (Rüdiger) 6.5 後半途中からザッパコスタに替わりピッチへ。ローマ戦のミスを取り返すように集中してシンプルにプレーし零封で試合を締めた。

ドリンクウォーター (Drinkwater)  - 出場時間短く採点不可

ウィリアン (Willian)  - 出場時間短く採点不可

 

監督

アントニオ・コンテ監督 (Antonio Conte) 7.5 解任の噂が出て、更にプレッシャーの掛かったであろうマンチェスター・ユナイテッド戦勝利!!ここに合わせて使うのを我慢してきたようにカンテが負傷明けで躍動。選手もうまくモチベートされているようにみえた。今後のダヴィド・ルイスのことは気になるが。。。。

 

 

C'mon Blues!!!!

 

 

 

 キレッキレのアザールになってみる!?

mask-arade(マスカレード) パーティマスク Eden Hazard Official Chelsea FC Mask アザール
 

 

かっこいいなー、3rd ユニフォーム

 

 

"10節 ボーンマス戦 採点"はコチラ↓↓↓↓  

fc8times.hatenablog.com

 

"9節 ワトフォード戦 採点"はコチラ↓↓↓↓  

fc8times.hatenablog.com

 

"8節 クリスタル・パレス戦 採点"はコチラ↓↓↓↓  

fc8times.hatenablog.com

 

"7節 マンチェスター・シティ戦 採点"はコチラ↓↓↓↓ 

fc8times.hatenablog.com

 

"6節 ストーク戦 採点"はコチラ↓↓↓↓ 

fc8times.hatenablog.com

 

"5節 アーセナル戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

 

"4節 レスター戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

 

"3節 エヴァートン戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

   

"2節 トッテナム戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

 

 "1節 バーンリー戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

 

 

チェルシー チャンピオンズリーグ GS 4節 ローマ戦 採点

チェルシー (A) 0 - 3 ローマ (H) チャンピオンズリーグ GS 4節 10/31, 2017

 

 

ボコられたチャンピオンズリーグ GS 4節

 

スタメン

クルトワ (Courtois) 5.0 素晴らしいセーブも幾つかあったが、3失点。3失点ともクルトワにできることは少なかったが。。。。

リュディガー (Rüdiger) 4.0 あり得ない気の抜けたミスで、エル・シャーラウィの2点目をプレゼント。。。。

ダヴィド・ルイス (David Luiz) 4.5 トラップミスでローマにボールが渡りピンチに。空回り感が。。。。

ケーヒル (Cahill) 5.0 他の2人のCB程ヒドいミスはなかったが、よくもなかった。後半早々にウィリアンと交代。

アスピリクエタ (Azpilicueta) 4.5 右WBで先発。トラップできずピッチの外にボールを出してローマボールにするなどいつもみられないミスも。

セスク (Fabregas) 4.5 何度か前線へのいいフィードがみられたが、前半のみ。ローマの高いインテンシティに圧倒され、中盤をコントロールできなかった。。。。

バカヨコ (Bakayoko) 4.5 前半終盤にCKから惜しいヘディングシュートも決まらず、中盤はローマに支配された。。。。

マルコス・アロンソ (Marcos Alonso) 4.5 1失点目、もう少し反応よく対応できれば、エル・シャーラウィに寄せられたかも。。。。

ペドロ (Pedro)  5.0 うまくスペースをみつけ攻撃を仕掛けていたが、時間が経つにつれて消えていった。。。。後半の途中から右WBとなり効果的な動きはみられなかった。。。。

アザール (Hazard)  6.0 ひとりキレキッレでローマゴールを脅かすも味方のフォローは全くなく孤立。時間が経つにつれて徐々にゲームから消えていった。。。。

モラタ (Morata)  5.0 前半のチャンスは入れておきたかった。。。。入ってれば。。。。

 

交代

ウィリアン (Willian) 4.5 ケーヒルに代わってピッチに立つが、流れを持ってくることはできなかった。。。。

ドリンクウォーター (Drinkwater)  4.5 セスクに代わってピッチに立つが、インパクトを残せなかった。。。。

バチュアイ (Batshuayi)  - 出場時間短く採点不可

 

監督

アントニオ・コンテ監督 (Antonio Conte) 5.0 怪我人、選手層の薄さ、タイトなスケジュールな中で難しいやりくりだが、カンテがいないときの対策を早く見出したい。。。。メンタル面、モチベーション面のマネージメントも改善も必要??日曜日のマンチェスター・ユナイテッド戦をいい状態で迎えたい。カンテ出れるかな??

 

 

C'mon Blues!!!!

 

 

 

かっこいいなー、3rd ユニフォーム

 

5つのキーワードで読む“移籍バブル”の必然

月刊footballista (フットボリスタ) 2017年 10月号 [雑誌]

月刊footballista (フットボリスタ) 2017年 10月号 [雑誌]

 

 

"3節 ローマ戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

 

"2節 アトレティコ・マドリッド戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

 

"1節 カラバフ戦 採点"はコチラ↓↓↓↓ 

fc8times.hatenablog.com

 

チェルシー プレミアリーグ 10節 ボーンマス戦 採点

チェルシー (A) 1 - 0 ボーンマス (H) プレミアリーグ 10節 10/28, 2017

 

 

 

アザール、キレッキレ!!!!

 

 

スタメン

クルトワ (Courtois) 7.0 ファインセーブもみせ、久々のクリーンシート!!

アスピリクエタ (Azpilicueta) 7.5 久々にミスター安定が戻って来た。素晴らしいシュートブロックもみせ、クリーンシートに貢献。

ダヴィド・ルイス (David Luiz) 7.0 エアーバトルを制し、クリーンシートに貢献。

リュディガー (Rüdiger) 7.5 ディフェンスではクリーンシートに貢献し、攻撃面では後方からのロングパスで貢献。

ザッパコスタ (Zappacosta) 7.5 高い位置で積極的に仕掛け攻撃に絡む。

セスク (Fabregas) 6.5 決定機をいきなり創るセスクらしいパスはみられず、後半のシュートも枠を外してしまう。。。。

バカヨコ (Bakayoko) 7.0 ワトフォード戦のユルいパフォーマンスから改善がみられ、シンプルに効率的にプレー。

マルコス・アロンソ (Marcos Alonso) 6.0 積極的に攻撃に絡もうとするが、クロスの質が低かった。。。。

ペドロ (Pedro) 7.5 流石の運動量でブルーズに流れを引き込む。

アザール (Hazard)  8.0 キレッキレだった。あらゆるところに現れて、ブルーズの攻撃を牽引、ボーンマスの脅威に。この試合の唯一のゴールを決める。

モラタ (Morata)  6.5 アザールのゴールをアシスト。アンラッキーな場面もあったが、フィットするにはもう少し必要か。。。。

 

交代

ドリンクウォーター (Drinkwater)  - 出場時間短く採点不可

バチュアイ (Batshuayi)  - 出場時間短く採点不可

ウィリアン (Willian)  - 出場時間短く採点不可

 

監督

アントニオ・コンテ監督 (Antonio Conte) 7.0 久々のクリーンシートで連勝。うまくチームを立て直していると感じられる。

 

 

C'mon Blues!!!!

 

 

かっこいいなー、3rd ユニフォーム

 

5つのキーワードで読む“移籍バブル”の必然

月刊footballista (フットボリスタ) 2017年 10月号 [雑誌]

月刊footballista (フットボリスタ) 2017年 10月号 [雑誌]

 

 

 

"9節 ワトフォード戦 採点"はコチラ↓↓↓↓  

fc8times.hatenablog.com

 

"8節 クリスタル・パレス戦 採点"はコチラ↓↓↓↓  

fc8times.hatenablog.com

 

"7節 マンチェスター・シティ戦 採点"はコチラ↓↓↓↓ 

fc8times.hatenablog.com

 

"6節 ストーク戦 採点"はコチラ↓↓↓↓ 

fc8times.hatenablog.com

 

"5節 アーセナル戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

 

"4節 レスター戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

 

"3節 エヴァートン戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

   

"2節 トッテナム戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

 

 "1節 バーンリー戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

 

 

チェルシー プレミアリーグ 9節 ワトフォード戦 採点

チェルシー (H) 4 - 2 ワトフォード (A) プレミアリーグ 9節 10/21, 2017

 

 

 

Batsmanがやってきた!!!!

 

 

スタメン

クルトワ (Courtois) 6.0 クレヴァリーのFKをファインセーブ。しかし、ノーチャンスとはいえ、またも複数失点。。。。

リュディガー (Rüdiger) 6.0 フィジカルの強さがみられたが、リカーリソンに終始かき回された。。。。後半、イライラがみられ、イエローももらってしまう。

ダヴィド・ルイス (David Luiz) 6.5 前半のミドルシュート、後半の素晴らしいロングフィードと攻撃面ではらさがみられた。自陣ゴール前では、リカーリソン、ディーニイに手を焼いた。。。。

ケーヒル (Cahill) 6.0 エアーバトルを何度も制してはいたが。。。。

アスピリクエタ (Azpilicueta) 7.0 右WBで先発。逆転ゴールを決めたのが全て。

セスク (Fabregas) 6.5 ループで2点目を狙うが弾かれてしまった。

バカヨコ (Bakayoko) 5.0 なんか試合を通してユルかった。。。。

マルコス・アロンソ (Marcos Alonso) 5.0 前に出て積極的な守備をする場面もみられたが、全体的に試合から消えていた。。。。

ペドロ (Pedro) 7.5 前半のゴラッソはさすが。狙いすましたクロスでバチュアイの同点弾もアシスト。

アザール (Hazard)  6.5 右に流れて攻撃を組み立てる。ペドロのゴラッソの起点となるCKを獲得。

モラタ (Morata)  6.0 怪我明けでまだフィットしていない感じ。。。。

 

交代

バチュアイ (Batshuayi)  8.5 完璧な同点弾、身体をうまく使ってDFを阻止し押し込んだダメ押し弾。相性ってあるんだな。

ウィリアン (Willian) 7.5 ブルーズに勢いを与え、リズムを取り戻した。アスピリクエタの逆転弾をアシスト。

ザッパコスタ (Zappacosta)  - 出場時間短く採点不可

 

監督

アントニオ・コンテ監督 (Antonio Conte) 7.5 采配がどハマりし、同点、逆転し、連敗を止め、勝点3を獲得。この流れを次に繋げていきたい。守備面は、まだまだ改善ポイントが多そう。。。。

 

 

C'mon Blues!!!!

 

 

かっこいいなー、3rd ユニフォーム

 

5つのキーワードで読む“移籍バブル”の必然

月刊footballista (フットボリスタ) 2017年 10月号 [雑誌]

月刊footballista (フットボリスタ) 2017年 10月号 [雑誌]

 

 

 

"8節 クリスタル・パレス戦 採点"はコチラ↓↓↓↓  

fc8times.hatenablog.com

 

"7節 マンチェスター・シティ戦 採点"はコチラ↓↓↓↓ 

fc8times.hatenablog.com

 

"6節 ストーク戦 採点"はコチラ↓↓↓↓ 

fc8times.hatenablog.com

 

"5節 アーセナル戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

 

"4節 レスター戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

 

"3節 エヴァートン戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

   

"2節 トッテナム戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com

 

 "1節 バーンリー戦 採点"はコチラ↓↓↓↓

fc8times.hatenablog.com